東京都立川市の行政書士です。多摩エリアの建設業許可、経営事項審査、会社設立はおまかせください。

池森行政書士事務所

社会保険加入について

様式二十号の三「健康保険等の加入状況」に記載が必要です。
健康保険について

健康保険では健康保険組合、協会けんぽに加入の場合に「加入」、国保、建設国保の場合は「適用除外」となります。
※国保:国民健康保険組合 建設国保:全国土木建築国民健康保険組合

社会保険加入状況の確認資料

社会保険加入状況の確認資料について以下の提示が必要になります。(東京都の場合)

1.健康保険及び厚生年金保険の加入を証明する資料(写しで可)
下記、@、Aのいずれかひとつ
@健康保険及び厚生年金保険の納入に関する領収書
A健康保険及び厚生年金保険の納入証明書(原本)

2.健康保険及び厚生年金保険の加入を証明する資料(写しで可)
下記、@、Aの両方
@労働保険概算・確定保険料申告書の控え
Aこれにより申告した保険料の納入に係る領収済通知書
※加入後間もないため、保険料納入実績がない場合は、領収済通知書は提出不要。
※労働保険事務組合い納付している場合は、事務組合発行の労働保険料領収書等の写し(労働保険番号記載)

東京都の場合、平成29年4月から、未加入業者については社会保険担当部局(日本年金機構、地方労働局等)に企業名を通報されることとなっています。

 

行政書士は法律(行政書士法第12条)により守秘義務があります。

 

東京都多摩地区の建設業許可取得、会社設立はJR立川駅南区すぐの池森行政書士事務所におまかせください!
迅速・丁寧にお悩みにお答えいたします。

 

まずはお気軽にご相談下さい。

 

平日 AM9:00-18:00
電話・メールで御予約いただければ土・日・祝日も対応いたします。
 042-595-6071 
エントランス

 

 

トップへ戻る